ご予約のお客様優先

0258-27-3685

OPEN 8:00~19:00(水曜定休)

最新情報配信中
follow me!

メガネの朝日堂 > コラム > 朝日堂コラム vol.002 -朝に視力を測るのがいい理由-

朝日堂コラム vol.002 -朝に視力を測るのがいい理由-

2019.12.17

みなさんメガネを作るときは視力を測ってもらいますよね。

しっかり測って作ったはずなのに「なんだか度が合わない気がする…」そんな経験はありませんか?

測るたびに視力がかわっていて「どれが本当の視力なのかわからない」という方もいらっしゃると思います。

視力は目の疲れや環境といったいろいろな影響を受けて、1日の中でも少しずつ変化しています。

そのため、メガネの朝日堂では朝の視力がより正確に測定できる朝の時間を使ってメガネをつくるための視力測定をお勧めしています。

まずは正確な視力を測り、自分に合ったピッタリのメガネで快適に過ごしましょう!

視力は一日の中で変化する

わたしたちは一日中、気がつかないうちにたくさん眼を使っています。

  • スマホやテレビを見る
  • 新聞や本を読む
  • パソコンの画面を見る
  • 車の運転をする

このほかにも、家事や仕事などで眼を使う人もいるでしょう。


朝→昼→夕と時間が経つにつれて眼は疲労していきます。

眼が疲れていると、本来よりも視力は下がってしまうため、夕方の目が疲れた状態でメガネを作ると必要以上に度が強くなり、自分に合うメガネを作るのが難しくなるのです。

度の合わないメガネをかけるとどうなるか

度の合わないメガネは、かけているだけで頭痛がしたり、眼が疲れてきますよね。

近視の方が必要以上に度の強いメガネをかけていると、さらに近視が進むこともあります。

自分に合わないメガネは見えづらいだけでなく、健康にも影響を与えかねません。

メガネを作るときは正確な視力を測ることがとても大切なのです。

メガネを作るなら朝がいい

メガネを作るときは、なるべく朝早い時間に視力を測ることをオススメします。
眼は使うほどに疲労していき、見え方も変わっていってしまうからです。

朝早いうちなら、まだ眼は疲労の影響を受けていないため、正確な視力を測定できます。

視力測定全日は睡眠を6時間以上とり、体調を整えてから測るようにしてください。

自分に合ったメガネで快適に過ごそう!

視覚は私たちの健康に大きな影響を与えています。

ほんの少しの見え方の違いで、体に疲れが出ることも、日常を快適に過ごすこともできます。

見え方で気になることがあれば、信頼できる眼鏡のプロに相談して、調整していくとよいでしょう。

ご自身のライフスタイルに合ったメガネをかけて、毎日を快適に過ごしてください!